スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よし、メーター交換完了!

随分と間が空いてしまいましたが、愛車は進化しております。
フルノーマルで乗っていても面白みがないですし、自分好みにカスタマイズすべく試行錯誤しております。
そんな私が真っ先に着手したのが、このメーターです。

20151122_mater_before.jpg

ご覧下さい。
スポーティーさの欠片もありません。
何かが足りませんよね?
そうなんです。
アレです。


タコメーターです!
スポーツカー好きには欠かせない!必需装備でしょう?やっぱり
ってことで、タコメーターを装着する事にしましたよ。

とは言っても、アフターパーツのタコメーターではなく、定番のスズキ車からの流用です。
多くの方は、ワゴンR(MC21S)用を利用されているようですね。
某オクをのぞくと2,000円もあれば入手できそうすし、私もその方向で考えていましたが、運良く知り合いの方に、Keiスポーツ(HN22S)用のものを譲って頂けました。有難うございますm(__)m

現物が手に入ると、はやる心を抑えられるはずもなく、早速交換。
カプラー形状は同じで問題なし!さすがスズキさん(^^)bグッジョブ
ところが、動作確認で問題発生!
スピードメーターが動かない&メーター照明が点かない・・・orz why?

調査した結果、Kei(HN22S)は、6型(2002/11~)から端子配列が変更になっているようです。
配線図を頼りに配線を入れ替えていきます。

G24カプラーでは、
・GND: 5(黒)→4
・ILL: 7(赤/黄)→5
・SPD: 11(茶)→10

20151205_g24_before.jpg

20151206_g24_after.jpg

G25カプラーでは、
・BELT: 3(茶/黄)→2
・OIL: 4(茶/黒)→5
・CHARGE: 5(白/青)→4

20151205_g25_before.jpg

20151206_g25_after.jpg

これで正常に動作するようになりました(^^)
ただし、燃料残量警告灯は点きません。
G25の15(黄/赤)を分岐し、G24の11に入れてあげれば点灯するようになります。

装着後の画像

20160208_mater_after.jpg

タコメーターが付いてスポーティーに(^^)v

スズキ車からの流用ですが、MC11/21/12S用とMC22S用(~2002/8)はポン付け可能のようです。
MC22S用(2002/9~)は、HN22S(2002/11~)と同様に、端子配列が変更されているみたいです。
他にも、同年代のスズキ車は、互換性があるものが多いのでしょうね。
HA23V/Sにお乗りでタコメーターが必要な方は、是非お試し下さい。

あっそうだ、最後に!
端子組み替え時は、バッテリーのマイナス端子を外してから作業して下さいね。
ショートさせる可能性がありますから!

では、楽しいカーライフを(^-^)/
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2017/05/22 (Mon) 19:55 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。